冒険名声あげ

さて、冒険名声をあげてみた。

やらないだろうなーと思ってた地図回しとやらをやってみたよ!

ヴェネチアで美術R8の地図をだして、ナポリ教会でハッケン。

1枚の地図で、SSスキルの成果表現法+名声30%アップのお守り使って、入る名声は48。1枚1枚は微々たるものだけど、これを大学の研究と同時にやる。

 

学問補助2が習得できる研究だと。

入る名声もいいけど、900ページ書くにはR8の地図だと82枚?必要になってしまう。

 

で、学問知識2はどうかというと。

地図10枚で名声468。

 

で、学問補助1は。

R8地図12枚で360ページ書き終わるので、名声624。いま現在できる研究で、これがいちばん地図1枚につきはいる名声が多い。

60枚の地図があれば、研究で3120、報告で2880、計6000の名声が入る。

 

 

と、それはおいといて、よーくwikiをみてみると、こんなのをハッケン。

なーにーーーー?名声+100%だってよ?

自然学・人文科学3は、学問が11以上じゃないと出てないから知らなかった!

てことで、美術の地図回しはスキル上げでもあったわけで。

美術を11にして、自然学・人文科学3の研究を始めることにする。

名声+100%になる「発見報告話術」を終わらせるには、東アジア発見物を46回が最短だそうなので、週末には東アジアで冒険かな、、、と、いまココ。

ダンジョンハッケンツアーに出る前に気がついてホントよかった。。。